MONOQLO2018年8月号で禁煙をしようとしているビギナー向けに書いている記事が非常に参考になりました。私も禁煙に何度も失敗しているので共感できる部分が多かったです。

禁煙前に大事なこと 自分はどのケース?

心理依存とニコチン依存のケースが多いそうです。たとえば心理依存の場合、イラッとしたときのストレス解消的なもの、レストランなどで注文した品が来る前や寝起きなどの条件反射なケース。これはわかりやすいです。朝起きると、とりあえず一服が習慣化されています。まずこの一服をやめるともしかしたら禁煙に成功しやすかもしれません。ニコチン依存の場合は医学的アプローチが良いとされているみたいです。

禁煙前の準備で有効な方法

節煙よりかはすぱっと吸わないことが良いらしいです。う~ん、明日からやめよう、この一箱吸ったらやめよう、なんていつも思って禁煙できませんでした。”スパッと”が大事なんですね。環境も大事みたいでタバコに関するグッズ、たとえばライターや灰皿などは全部捨てるほうが良いとか。高い価格で買ったジッポとか捨てられないんでメルカリとかで売ろうかな。禁煙アプリも紹介されていまいたが、このアプリを見ることでタバコのことを思い出して余計に良くないんではないか?なんて思いました。

アンケートではほとんどの人が”気合”で禁煙していたそうです。私の周りで禁煙に成功した人は子供が出来てからのケースが多かったです。

電子タバコ

記事の中ではSWAG Kitが紹介されています。ニコチンレスの電子タバコです。アイコスも吸ったことがありますがニコチンレスは私は試したことがありませんが気になります。様々なサイトでも紹介されていますし。記事を読んでみると肺には良くないみたいですね…長期間の使用はあまりしないほうが良さそうです。

リラックスパイポ

懐かしいです。かなり前のTVCMで私はコレでヤメました。っていうのが印象に残っています。ニコチン軽依存の人におすすめされていますが、これでヤメれたら…記事でも禁煙には失敗している様子です。私も昔これを使ったことがありましたが1日も持ちませんでした。

ニコチンガム

ニコレットが紹介されています。これは気になっていつか買おうって思っています。いろんな味が発売されていて15回ほどゆっくり噛むのが良いみたいです。記事を読むと寝起きの一服の衝動がなくなっているとのことで良さそうです。禁煙にはちょっとだけ成功しているみたいですが。

ニコチネルパッチ

ドラッグストアに行くたびに気になっています。記事では1回あたり432円とのこと。煙草の箱の値段をあまり変わらないんでコスト的にはどうでしょうか?禁煙には半分成功と書かれています。禁煙3日めあたりがきつそうです。もし私が禁煙をするなら使おうと思います。ニコチンパッチって一度体験してみたいという気持ちもあるので。

タバコを吸っていてろくなことがないと40歳をすぎてからよく思います。昔は男はタバコを吸うとかっこいいという風潮がありましたが今は逆にダサいといわれているみたいですし。以前にコンビニの灰皿の前でタバコを吸っていたら知らない子供が鼻をつまんで私の前を通っていったこともありましたし、臭い!って遠くからオジサンに叫ばれたこともありました。こういう体験をしたらやめようと思うんですがなかなか禁煙できない意志の弱さ。近い内にまずはニコチンパッチを買ってきて試してみようと思います。